« 十字架の重さ~11/10日曜礼拝 | トップページ | 成熟を目指して~11/18日曜礼拝 »

2007年11月14日 (水)

一番の宝物~11/14水曜日クラス

主任宣教師よりメッセージ                                     ルカ18章より

あなたのすることがまだ1つ残っている。持っているものをみな売り払って、貧しい人々に分けてやりなさい。そうすれば、天に宝を持つようになろう。そして、わたしに従ってきなさい」。(ルカ18:22)

マルコ10:21の箇所では「イエスは彼に目をとめ、いつくしんで言われた~」と書かれています。イエスさまはこの世の富よりももっとすばらしいものを彼に与えたい。そういう思いで語られています。もちろん、この世で貧乏になり、みじめになりなさいと言っているわけではありません。お金も祝福のうちです。ここでは何を第一とするかです。

信じた者の群れは、心を1つにし思いを1つにして、だれひとりその持ち物を自分のものだと主張する者がなく、いっさいの物を共有にしていた。(使徒行伝4:32)

私達は神さまから養われてこの世にいます。お金も神さまからの祝福です。そうであるならば私達は神さまを第一にすることです。私達がこの世で生きている時間は一瞬にすぎません。しかし、体が死んだ後に永遠の生命が与えられるという保証があります。そのときにお金を持っていくことはできません。でも神様を第一とする生涯を送った人の魂は持っていくことができます。

心が貧乏(不安や恐怖など)で目くらになっている彼に祝福のチャンスを与えたけれども、結局彼は損をしました。天の宝を失ってしまった、地上での宝も失ってしまったのです。私達も何が大切か目を開きましょう。このような内容でした。

|

« 十字架の重さ~11/10日曜礼拝 | トップページ | 成熟を目指して~11/18日曜礼拝 »

婦人会」カテゴリの記事

コメント

日々色々有りすぎて今度の日曜も礼拝にいけそうにありません店の事と義理母が出かけるため義理父を見なくてはいけません
行けれないとなると,主は今私から離れてる見捨てられてる気がしてなりません~礼拝に行きたくても行けれないという現状の中で主はなにを伝えたいのでしょう、娘との関係も時に分からなくなります

投稿: るか | 2007年11月15日 (木) 23時12分

わたしはあなたがたを捨てて孤児とはしない。あなたがたのところに帰ってくる。(ヨハネ14:18)
主は地上に私達の命を与えてくださった限り、私達を捨てることは絶対にありません!それどころか愛してくださっています♡捨てられるとするならば、その人が自分の力を誇り傲慢になり手のつけようがなくなった時ではないでしょうか・・・・それでも主は憐れみ深いですが~
ちいちゃんを通してるかさんはイエスさまと出会ったではないですか!最高の宝物を見つけたのです。ちいちゃんはるかさんをそして家族を義の道へ導くために用いられていると思うのです。ちいちゃんを愛で包み献身的に育てているるかさんは、主にまた用いられているのだと思います。イエスさまは十字架で、侮辱と痛みと憎しみと、人間の生活で一番嫌な思いをされました。るかさんの痛みを分かり、慰めてくださるのはイエスさまだけです。そして勝利の道へ導いてくださるのも!復活の主に期待して祈ってます☆

投稿: Yoripin | 2007年11月16日 (金) 13時00分

ありがとう

投稿: るか | 2007年11月16日 (金) 20時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一番の宝物~11/14水曜日クラス:

« 十字架の重さ~11/10日曜礼拝 | トップページ | 成熟を目指して~11/18日曜礼拝 »